9月 032016
 

こないだの大山ツーリングでは、Contour+2をつけて行ったのだけど、ずっと撮ってたのに結局数分しか撮れて無くて、もうコレは終わりやねと決断した。
実は以前からサーキット走行時にも撮れてないことがわりかしあったりして、薄々壊れてることに気づいてたのだけどね。撮ったのに撮れてないとほんまにガッカリやしねー。

こういったカメラは特にオートバイに車載してると振動でか壊れてしまう傾向があるんだと思う。ま、仕方ないよね。

決断したので新しいヤツは何にするか。アチコチ聞いて回ったり、ブログ探したり、Youtube見たり。

00000009

GoPro HERO Session

00000011

GoPro HERO Session

4Kはまだ時期尚早とみて、予算3万円までと決め、最後まで迷ったのは、GoPro HERO Session、GoPro HERO+、SONY HDR-AS50。それと3万円を大きく超えるけどGPS付きのSONY HDR-AS300。ソニーのアクションカムはなんと言っても手ぶれ補正付きのなかでダントツに手ぶれが補正されてると思ったから候補に残ってた。特にAS300はContour+2と同じくGPS付きだったのもあったので本当に迷ったのだけど、最終的に録画された絵の綺麗さからGoPro系に絞った。GPSは今まで通り専用のGPSロガーで代用することに。そいや最近GPSロガーも品数が少なくなってた。スマホで代用できるようになってきたからだけど、やっぱり専用品はちゃんとしてるんよね。

結局あれやこれや見てまわったけど、コレも結局みんなが使ってるものが一番使い勝手ええよねってことで、GoPro。
HERO+とSessionだけど、これはマウントに対してレンズがオフセットしてないという理由からSessionに決定した。普通のGoProはマウントに対してレンズが左にオフセットしてるのが使い勝手が良くないという判断です。マウントを専用で作って貰うとかすればええんでしょけどね。
ちなみに、899へのマウントはモトコルセのユニバーサルマウント+サインハウスのGoProマウントを介して設置しました。

で、Session。Contourからすると新しいのもあって、絵が随分綺麗。マイクもステレオ録音になったお陰もあるだろうし、風切り音もおだやかでとても満足。
これからはサーキットにツーリングに活躍してもらいます。

IMG_8069

GoPro HERO Session

IMG_8070

Contour+2

 Posted by at 3:30 AM

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。